こんばんは。

茶木カイロプラクティック ・整体院の院長の茶木雅史です。

 

今日は滋賀県内公立高校の入試の日でした。

雪の心配がありましたが天気も大きく崩れず一安心でしたね。

受験生の皆さんは実力を発揮してくれてるといいですね。

 

さて、今日は最近ご来院いただいている患者様についてです。

元々、腰痛でご来院だったのですが今はだいぶん良くなりました。

その患者様ですが膝(ひざ)も調子が良くなかったとのことです。

詳しく聴いていきますと昔、両膝の半月板を痛めてしまい手術をしたとのこと。

それ以来、膝を曲げるのが辛く屈伸すらできない状態といわれました。

 

膝の半月板(はんげつばん)ですが名前ははよく聞くと思いますが

どういったものかあまりご存じないかもしれないので簡単に説明させていただきます。

膝・半月板1      膝・半月板2

 

上の絵でわかるように半月板は膝の関節の間にあって内側と外側に分かれています。

この半月板により骨同士がぶつかることを防いだり関節を動きやすくすることができます。

 

しかしスポーツなどで膝に負担がかかるとこの半月板が損傷してしまうことがあります。

軽症であれば保存治療(特に何もしないで自然治癒するのを待つこと)になりますが

重症だったり早く現場に復帰したい場合は手術になります。

手術により歩いたりする事が出来るようになるかもしれませんが

大きく曲げ伸ばしが出来なくなってしまっている方もいます。

今回の患者様も正座はおろかしゃがむことさえできない状態でした。

 

病院や整骨院でリハビリも受けたそうですが

たいして変化はみられなかったので諦めていたそうです。

 

当院で実際に検査や触診をしてみますと極端に膝関節の可動域が

失われていました。

これが改善できればもっと曲げ伸ばしができるだろうと思い

施術をしていきました。

すると3回目あたりで変化があらわれてきたとのこと。

患者様によると

しゃがむことができるようになり、スクワットも少しできるようになってきたらしいです。

あぐらをかく動作も以前はほとんどできなかったのに今はできている!と

本当にびっくり、喜んでおられました。

 

一度強く痛めてしまい、手術もされているので元通りにまで治すのは厳しいですが

この患者様のように改善は見込めます。

 

膝を痛い方や半月板を損傷してしまって日常生活にお困りの方は

ぜひ一度ご相談ください。

 

 

滋賀県大津市膳所周辺でカイロプラクティックや整体院を

お探しの方は一度ご連絡ください<(_ _)>

LINEで送る

┌◆滋賀県大津市で腰痛・肩こりにお困りなら茶木カイロプラクティックへ
│ 首の痛みや五十肩・手足のしびれ・頭痛でお困りの方もお気軽にご相談ください
├─────────────────────────────────────
│             【産後ケア・スポーツ障害などもご相談ください】
├  茶木カイロプラクティック

├ [電話]077-535-5325
├ [住所]滋賀県大津市馬場2-7-22西柳川ビル201
├ [アクセス]JR ・ 京阪膳所駅から一番近い徒歩1分、※駐車サービス有り
├ [営業時間]9:00~22:00(最終受付 21:00)
├ [HP]http://www.chaki-chiro.jp
├ [facebook page]https://www.facebook.com/chakichiropractic
├ ⇒スマートフォンのアプリで開く
└─────────────────────────────────────